株式会社  ペルセウスプロテオミクス
HOME 会社案内 研究開発 製品情報 抗体研究支援
会社案内
印刷用ページはこちら

会社概要

2019年6月20日現在

社 名 株式会社 ペルセウスプロテオミクス

英文社名 Perseus Proteomics Inc.

連絡先
所在地:東京都目黒区駒場4-7-6パークビル
電話 :03-5738-1705(代表)
FAX :03-3481-5760
URL :www.ppmx.com

設 立 2001年2月1日

資本金 799百万円

従業員数 18名


役員

代表取締役
横川 拓哉
取締役
一ノ瀬 康夫管理部長
取締役
松浦 正研究開発部長
取締役(非常勤)
浜窪 隆雄(日本医科大学教授)
取締役(非常勤)
多賀谷 実(日本ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役)
取締役(非常勤)
小南 欽一郎(テック&フィンストラテジー株式会社 代表取締役)
取締役(非常勤)
伴 寿一(富士フイルム株式会社 執行役員)
常勤監査役
鈴川 信一
監査役(非常勤)
浅見 広一
監査役(非常勤)
堀内 正(慶應義塾大学 特別招聘教授)

沿 革


2001年2月 東京大学先端科学技術研究センターシステム生物医学ラボラトリーの技術を基盤として設立

2002年10月 抗核内受容体モノクローナル抗体を研究用試薬として販売開始

2003年4月 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)「タンパク質相互作用解析ナノバイオチッププロジェクト」に参加

2004年8月 研究試薬の米国での販売に関し、R&D Systems Inc. と販売代理店契約を締結し、全世界で販売開始

2005年9月 核内受容体 全48種類に対する抗体フル・ラインナップ

2006年9月 中外製薬と抗グリピカン3抗体「抗肝がん抗体(PPMX-T001)」の特許を受ける権利等の譲渡に関する契約を締結

2008年9月 研究用試薬「PTX3 ELISA キット」を販売開始

2008年11月 抗グリピカン3抗体「肝がん治療薬」の臨床第T相試験が米国で開始(PPMX-T001)

2009年1月 富士フイルム株式会社が第三者割当増資により、当社株式の58.55%を保有し当社の親会社となる

2011年1月 放射性同位体(RI)標識抗体医薬の抗がん剤(PPMX-T002)を富士フイルム株式会社に導出

2014年12月 抗トランスフェリン受容体抗体(PPMX-T003)を用いた成人T細胞白血病治療薬が、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 実用化挑戦タイプ(創薬開発)の課題として採択される

2015年9月 「抗体薬剤複合体(PPMX-T004)」を富士フイルム株式会社に導出

2016年1月 放射性同位体(RI)標識抗体医薬の抗がん剤(PPMX-T002)の臨床第I相試験が米国で開始

2018年3月 富士フイルム株式会社は、第三者割当増資により、当社株式の保有割合が48.62%となり、当社のその他の関係会社となる

2019年1月 ファージディスプレイ技術の維持発展と抗体医薬品の研究開発促進を目的として愛知県名古屋市千種区において名古屋ラボを開設